本規約は、株式会社デフィール(以下「当社」という)が運営する「デフィール」(以下「本サイトという」において取り扱うオリジナルデザインの刺し子製品や柔道衣等の商品(以下「商品」という)について、その商品の取引に際しての商品の購入を希望する者および購入者(以下「ユーザー」という)と当社との間の一切の関係に適用されます。

第1条(本規約への同意、適用範囲)
  1. ユーザーは、商品の購入に際して、本規約および「デフィールウェブサイト利用規約」のすべての条項に同意し、それらを遵守しなければなりません。
  2. 当社が本サイト上での商品の販売に関する各サービス(以下「販売サービス」という)の提供に際してユーザーに提示するガイドライン、メール等にて通知される重要事項等(プライバシーポリシーを含むものとし、以下「ガイドライン等」といいます。)は、本規約の一部を実質的に構成するものとします。
  3. 当社は、ユーザーが販売サービスを介して商品の購入申し込みをしたことをもってユーザーが本規約のすべての条項に同意したものとみなします。
  4. 本規約および販売サービスの提供に際して使用される「時間」は、すべて日本時間(GMT+9:00)を基準とします。
第2条(ユーザーの留意事項)
  1. 本サイトで販売される商品の一部は、素材等の風合い等を生かして手作りされたハンドメイド製品です。ユーザーは、個々の商品によってその素材の模様や色合い、布のほつれ、裁縫手法等に違いがあることにあらかじめ留意しているものとします。
  2. ユーザーは、写真撮影技術または商品の説明文等によって本サイト上の商品のサイズ、形状、色合い、質感またはその他商品購入の意思決定に影響を及ぼす商品等の差異が生じる可能性があることに留意し、その差異に予め了承するものとします。
  3. ユーザーは、商品の購入代金のほかに送料、各種手数料、保険料等が発生する場合、同送料等を負担しなければなりません。なお、商品の購入代金および送料等の合計額は、決済ページおよび購入申込確認メール等において表示されるものとします。
  4. ユーザーは、自身が購入した商品が配送先の国内において輸入禁止または輸入制限等が課せられたものである可能性があることに予め留意しなければなりません。当社は、輸入禁止や制限により当社に返送または破棄された場合でも一切の責任を負わないものとし、且つ、商品購入代金、送料等の返金等を一切しないものとします。
  5. ユーザーは、1)購入した商品の種類、数量等により関税が発生する場合があること、2)配送国内において別途配送料等が発生する可能性があることにそれぞれ予め留意しなければなりません。なお、関税及び国内配送料が別途生じる場合は、ユーザーがこれを負担するものとします。
  6. ユーザーは、配送国内または経由地等の治安その他の理由により、商品の配送が困難な国又は地域があることを理解しなければなりません。当社は、治安の悪化等の事由により商品の配送が遅滞した場合または商品が紛失した場合でも、一切責任を負わないものとします。
  7. ユーザーは、自らの責任において販売サービスを利用するものとします。
  8. ユーザーは、販売サービスの利用について、商品の内容・価格・個数および取引内容等を確認する義務を負うものとします。なお、同確認を怠ったことに起因する責任は、すべてユーザーが負うものとします。
  9. 本サイト上の商品の在庫に係る表示は、当社実店舗および本サイト以外のサイトでの販売状況等の理由により、一時的に正確且つ最新でない場合があります。ユーザーが購入申込した商品の在庫が不足していることが判明した場合、当社は、当該ユーザーに対して、第3条第5項の通知をするものとします。
第3条(売買契約の成立・決済・発送)
  1. 当社とユーザーとの間の売買契約は、ユーザーが当社に対して購入申込を行い、当社が当該ユーザーに対して承諾通知を送信した時点で成立するものとします。
  2. 当社は、通信障害、ユーザーの入力誤り等の事由により、ユーザーの購入申込に明らかに不備がある場合または一度の注文での購入代金の総額が当社の定める「購入限度額」を超過している場合、当該申込をキャンセルすることができます。この場合、当社は、ユーザーに対して、その旨および再注文の可否等について通知をするものとします。
  3. ユーザーは、当社に対して、商品の購入代金および送料等を当社が定める期日内に支払うものとします。なお、同支払いは、当社が定める手段のうち、ユーザーが指定した手段によってなされるものとします。
  4. 当社は、ユーザーに対して、決済完了を確認後速やかに商品の梱包および発送をするものとします。
  5. 商品の発送が在庫不足、その他の何らかの事由により遅滞する場合、当社は、ユーザーに対して、その旨およびおおよその発送予定日を通知するものとします。
  6. 本条における承諾通知および遅滞する旨の通知は、第10条の電子メールの送信により行われるものとします。
第4条(商品の配送について)
  1. 当社は、ユーザーが購入申込時に指定した住所への商品の配送を当社が定める手段によってするものとします。ただし、ユーザーが指定した配送先が配送可能地域外である場合、当社は、当該ユーザーとの売買契約をキャンセルできるものとします。
  2. 当社は、前項の住所への配送を完了した時点で当該ユーザーが商品を受領したものとみなします。
  3. 商品の紛失、破損、不達または遅達その他のリスクおよび所有権は、当社が商品を配送する事業者に引き渡した時点をもって、当社からユーザーに移転するものとします。
  4. 送付先宛名・住所等の不備、未記入、誤記、受領拒否等購入者の責任によって当社に商品が返送された場合、当社は、当該売買契約をキャンセルすることができます。
第5条(キャンセル)
  1. 当社は、決済が完了した後のユーザーによる購入申込のキャンセルに一切応じないものとします。
  2. 当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合、事前に通知することなく当該ユーザーとの売買契約をキャンセルすることができます。
    1. ユーザーが当社の定める期間内に商品の購入代金等の支払いをしない場合
    2. ユーザーが購入申込または取引に関する重要事項について、虚偽の申告をした場合
    3. 当社が売買契約の履行に際して、ユーザーに対して返答を要する通知等をしたにもかかわらず、ユーザーが相当な期間内にその返答をしない場合
    4. ユーザーが商品の受領を拒否した場合
    5. ユーザーが本規約に違反した場合
    6. ユーザーが暴力団、反社会的勢力、右左翼団体の構成員等である場合、又はそれらの団体に資金等を提供している場合
    7. その他、売買契約の履行が困難であると当社が判断した場合
  3. 当社が商品の発送を完了した後に前項により当該売買契約がキャンセルされた場合、当社は、当該ユーザーに対して、商品の購入代金(当社が定める期間内に返送されない場合)、商品の手配等に要した費用(商品がオーダーメイド品である場合に限ります。)、商品の配送および返送に要する送料および購入代金等の返還に要する費用等を請求することができます。
第6条(返金、返品等)
  1. 当社は、ユーザー事由による商品の返品および購入代金の返金等を一切しないものとします。
  2. ユーザーは、受領した商品に瑕疵がある場合または注文した商品と異なる商品が届いた場合、当社に対して、同商品を受領した日から7日以内にその旨を通知しなければなりません。
  3. 当社は、前項の通知を受領した場合、1)瑕疵のない商品の再送付または2)商品購入代金の返金等のいずれかのうち、当社が妥当と判断する措置等を講じるものとします。ただし、当社は、同判断基準等の開示等を一切しないものとします。
  4. 当社は、第2項の通知を受領した場合でも、以下の事由に該当する場合、前項の対応等をしないものとします。
    1. 商品の瑕疵がユーザーの故意または過失により生じたと当社が判断する場合
    2. 注文した商品と異なる商品が届いた原因が誤注文等、ユーザーの過失による場合
    3. 第2項の期間経過後の連絡である場合
    4. 商品の瑕疵が第2条第1項および第2項の範疇にあると当社が判断する場合
  5. 当社は、商品の瑕疵または誤発注、誤発送等、当社の責に帰すべき事由に基づいて商品の再送付または返金等をする場合に限り、その送付または返金等に生じる手数料および送料を負担するものとします。
第7条(個人情報の取扱い)
  1. 当社は、ユーザーが商品の購入申込の際に入力した個人情報等(以下「個人情報」という)を当社のプライバシーポリシーに則り適切に取り扱います。
  2. 当社は、当社が収集した個人情報および嗜好情報等を利用して電子メールその他の手段によって当社が提供する各サービスに関する案内等を送信できるものとし、ユーザーは、当社による個人情報の利用について予め了承するものとします。
第8条(通知手段)
  1. 当社からユーザーへの通知方法は、別段に定めのある場合を除き、当社からの電子メールの送信によって行われるものとします。
  2. 当社は、ユーザーが当社からのメール通知等の受信を拒否する設定をしていた場合でも、ユーザーに対して、売買契約の承諾通知または取引に関する重要な情報を電子メールによって送信できるものとします。
  3. 電子メールによって行われる通知は、ユーザーが購入申込時等に指定した電子メールアドレス宛への発信をもって完了するものとします。
  4. ユーザーは、自身が指定した電子メールアドレスについて迷惑メール対策、ドメイン指定等の設定をしている場合、同受信設定等を変更し、当社からの電子メールの受信を許可しなければなりません。当社は、設定を変更しなかったユーザーに生じる損害に対して、一切責任を負わないものとします。
第9条(損害賠償)
  1. 本規約に違反したユーザーは、その違反行為に起因して当社または第三者に損害が生じた場合、すべての損害を賠償する義務を負うものとします。
  2. 当社は、ユーザーが販売サービスの利用に際して損害を被った場合、当該損害が1)消費者契約に該当する契約に基づく場合で、2)当社の責に帰すべき事由に起因して、3)現実的にかつ直接的に発生した、4)通常の範囲のものである場合に限り、同損害を賠償するものとします。ただし、この場合でも、ユーザーによる当社に対する損害賠償限度額は、いかなる場合も当該損害が発生した商品の購入代金に相当する金額とします。
  3. 当社は、自然災害の発生、外部サービスのメンテナンス等、当社の責に帰さざる事由により販売サービスの一部(商品の配送等を含む)に遅延が生じた場合でも、ユーザーに対して、遅延損害金の支払い等の責任を一切負わないものとします。
第10条(準拠法・合意管轄等)
  1. 本規約およびガイドライン等は、すべて日本国法に準拠して解釈されるものとします。
  2. 本サイト上での商品の売買等のすべての取引について、国際物品売買契約に関する国連条約(ウィーン売買条約)は、適用されないものとします。
  3. 本規約およびガイドライン等に関連する紛争等については、札幌地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。
  4. 本規約およびガイドライン等の他国語への翻訳版は、ユーザーの便宜を図ることのみを目的として当社が提供するものであり、ユーザーは、日本語版の規約が当社とユーザーとのすべての関係に適用されることに予め同意するものとします。
第11条(本規約の変更)
  1. 当社は、ユーザーに対して事前に何らの通知を行うことなく、本規約を変更できるものとします。
  2. 本規約を変更する場合、当社は、変更後の規約の本サイト上への掲載をもって完了できるものとします。
  3. ユーザーは、本サイトを利用するごとに本規約を確認するものとします。当社は、本規約の変更後、ユーザーが商品の購入申し込みをしたことをもって、当該ユーザーが本規約の変更を確認し、同意したものとみなすことができます。
第12条(「お届け時クレジットカード払い」での特約)
  1. ユーザーが購入代金の支払い方法として「お届け時クレジットカード払い」を選択した場合は、第3条第4項の「決済完了を確認後」を「承諾通知の送信後」、第5条第1項の「決済が完了した後」を「商品の発送が完了した後」とそれぞれ読み替えるものとします。
  2. 「お届け時クレジットカード払い」での決済は、配送先住所が日本国内である場合のみ選択することができます。当社は、配送先住所が日本国外である場合、「お届け時クレジットカード払い」での決済を拒絶することができます。
  3. 「お届け時クレジットカード払い」での購入代金の支払いを選択したユーザーは、理由の如何を問わず、商品の受領を拒絶してはなりません。これに違反した場合、当社は、当該ユーザーに対して、商品代金の全額及び往復送料を請求することができ、また、今後の本サイトでの購入の拒絶等をすることができます。

【制定:令和1年8月14日】