ご挨拶

情報社会である現在、便利さや快適さを追い求めたとしても、私たちは自分自身を見失ってはならないのです。

このような時代だからこそ、自分自身を探求できる日本武道を世界の人々に伝えて行く使命感を持って、私たちは人と人をつなげる新しい伝統作りに全力を尽くして参ります。

当社は皆様と共に刺し子の文化、武道を探求し親しんで行けるよう誠心誠意で対応させていただきます。
是非、今後ともご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。

株式会社デフィール代表
須貝等

Defierの理念とビジョン

柔道を極めた人 SABURAUたちの願いがこもったー侍ふプロジェクトー

日本武道の精神を重んじて世を見守り、東京オリンピック2020の素晴らしい機会に日本の伝統をお仕えする。

商品開発事業

ものづくり事業として自社ブランド DEFIER/SABURAU を立ち上げ、柔道衣を始めとするオリジナルの日本伝統工芸の刺し子や藍染を扱った商品を開発する。

未来を担う柔道家を育てる夢

次世代の柔道教育として日本のみならず30年以上に渡り世界各国で柔道の普及に貢献された先生方を顧問とし、世界共通語の英語教育を取り入れたグローバルな自己表現能力を備えた柔道家を育てる。

須貝代表の海外指導の様子
須貝代表の海外指導の様子
須貝代表の海外指導の様子
須貝代表の海外指導の様子

株式会社デフィール・会社概要と沿革

会社名

株式会社デフィール (Defier Co., Ltd.)

代表者名

須貝等

所在地

札幌本社:札幌市中央区南2条西20丁目2−3
ロータリ−20ビル1F

東京営業所:渋谷区東2丁目19−9金山ビル301

設立

2014年2月、柔道競技で世界を極めた須貝代表が『柔道を世界に』を掲げ柔道衣販売会社を設立。

人生のすべてを世界を相手に柔道競技、柔道の普及に努めてきた経験を生かして時代のニーズに応えるべく、より素晴らしい柔道衣製作のために糸選びから刺し方、織り方、染め方にこだわり、極めることに全力を注ぐ。

ショールーム

2019年8月、DEFIER CO., LTD. 札幌本社に 『Atelier Saburau』Preオープン。
日本の伝統工芸 藍染、刺し子製品、柔道衣など展示販売。

オンラインショップ

2019年8月、Atelier Saburauで取り扱う日本の伝統工芸品、柔道衣、アクセサリーを全世界に向けて発信。今後、Atelier Saburauオリジナルデザイン商品のラインナップに力を注ぎ、さらに世界の皆様に愛される商品作りに邁進します。

Atelier SABURAUショールーム

Atelier Saburauショールームでは、柔道衣・柔道着、藍染・ボロ・刺し子を使ったバッグ、キャップ、ウェア、ボトル甲冑、和をテーマにしたスケートボードなどを店頭販売しております。
柔道衣・柔道着を実際に手にとってご確認いただけます。採寸や柔道着選び、柔道衣の刺繍やゼッケンの相談などお気軽にお尋ねください。

所在地

064-0802
札幌市中央区南2条西20丁目2−3 ロータリ−20ビル1F

営業時間

月曜日-金曜日10:00-18:00 (日本時間)
*土曜日、日曜日、日本の祝日は休業です。

電話番号

011-688-8260

064-0802
札幌市中央区南2条西20丁目2−3ロータリ−20ビル1F